Event
Overview

開催概要

1.セッション内容 Session

Global offshore Wind Summit-Japanのメインイベントである講演として、主催者講演・基調講演(7本)、洋上風力関連企業や自治体による専門講演(24本)、パネルディスカッション(6本)が予定されており、第1会場である「あきた芸術劇場ミルハス」の中ホール・小ホールで開催されます。講演枠のテーマは下表のとおりで、各講演者は講演者ページに紹介されています。第1会場への来場での視聴あるいはオンライン視聴には、事前のチケット購入をお願いします。なお、チケット購入者は、すべての講演について、11月14日~21日の間、ストリーミング配信による24時間オンデマンド視聴が可能となります。

ミルハス外観写真(完成予想図)

11月9日(水)ミルハス 中ホール First day
横にスクロールできます
Session Frame 時間帯 講演数 講演枠テーマ
OR 9:15-9:20 1 【開講挨拶】
HG 9:20-9:35 1 【主催者挨拶】
SG 9:35-9:45 1 【ビデオメッセージ】
OS 9:45-10:50 4 【主催者講演】
PD-S 11:00-12:00 1 【パネルディスカッション】企業幹部による特別ディスカッション
~日本の洋上風力市場への取り組み~
KN 13:00-14:30 3 【基調講演】洋上風力発電政策について(仮題)
PD-1 14:40-16:00 1 【パネルディスカッション】洋上風力導入拡大への大いなる転換 -第Ⅰ部-
~近時国際社会情勢から垣間見る洋上風力発電の未来像~
PD-2 16:10-17:30 1 【パネルディスカッション】洋上風力導入拡大への大いなる転換 -第Ⅱ部-
~日本の洋上風力における着実なロードマップ~
11月9日(水)ミルハス 小ホールA
横にスクロールできます
Session Frame 時間帯 講演数 講演枠テーマ
SS-A 11:00-12:00 2 【専門講演】洋上風力開発技術の動向と今後の展望 Part.1
~風車、建設、基礎、作業船舶~
KN 13:00-14:30 3 パブリックビューイング(基調講演)
SS-B 14:50-16:20 3 【専門講演】洋上風力の導入促進に向けた諸課題と各種技術支援・制度設計
SS-C 16:20-17:20 2 【特別講演】欧州からの助言 〜カーボンニュートラルと洋上風力〜(仮題)
11月10日(木)ミルハス 中ホール Day two
横にスクロールできます
Session Frame 時間帯 講演数 講演枠テーマ
SS-D 9:00-10:00 2 【専門講演】洋上風力発電に地域合意形成と産業振興
~自治体からの視点~
SS-F 10:10-11:40 3 【専門講演】洋上風力発電事業者とメーカーによる経験と日本への提案
PD-3 13:00-14:20 1 【パネルディスカッション】日本の洋上風力開発への技術的要件
PD-4 14:30-15:50 1 【パネルディスカッション】浮体式洋上風力発電の開発に係る課題と展望
PD-5 16:00-17:20 1 【パネルディスカッション】国内洋上風力サプライチェーン形成における課題〜欧州事例に照らしての提言〜
横にスクロールできます
CR 17:20-17:30 1 【終講挨拶】JWPA
11月10日(木)小ホールA
横にスクロールできます
Session Frame 時間帯 講演数 講演枠テーマ
SS-E 9:00-10:00 2 【専門講演】洋上風力開発技術の動向と今後の展望 Part.2
~風車、建設、基礎、作業船舶~
SS-G 10:10-11:40 3 【専門講演】浮体式洋上風力発電の開発
SS-H 13:00-14:00 2 【専門講演】洋上風力開発技術の動向と今後の展望 Part.3
~風車、建設、基礎、作業船舶~
SS-I 14:00-15:00 2 【専門講演】洋上風力のO&Mと人材育成
SS-J 15:10-17:15 4 【専門講演】洋上風力発電の事業性確保のための最適手法
~ファイナンス、リスクマネジメント~
横にスクロールできます
CR 17:20-17:30 1 パブリックビューイング(終講挨拶)
※詳細については後報

2021年度イベントの様子 1

2021年度イベントの様子 2

2.展示ブース・商談会 Exhibition booth&
Business meeting

Global offshore Wind Summit-Japanの第2会場となる「秋田市文化創造館」の2階では、大使館とスポンサー企業を中心とする産業展示ブースが設置されます。洋上風力発電の関連する様々な企業の取組を紹介するパネルやビデオ放映、模型等の展示が行われます。各出展者とは、個別に提携や売買に関する商談を行うことができます。3階に無料の商談スペースと2階に有料の個室商談席も用意しています。第2会場の展示ブースへの入場及び商談会への参加は無料です。

【第2会場:秋田市文化創造館】

秋田市文化創造館外観
秋田市文化創造館2F
秋田市文化創造館3F
  • 2階 

    【企業・大使館展示ブース】​
    スポンサー企業や、在日外国大使館単位での企業をはじめ、洋上風力に関連する​企業・団体の展示が行われます。​

  • 2階 

    【ミニセッションスペース】​
    出展企業・大使館によるミニセッション(プレゼンテーション)を行います。ミニセッションは1週間オンデマンド配信いたします。

  • 2階 

    【商談席・オープンスペース】​
    3階(A3スタジオ)部分は、展示者と来訪者とで自由に商談に使用いただくことが​できます。

  • 3階 

    【専用商談席(個室)】​
    商談用個室としてご利用いただけます。

  • 1000×2400 パネルパーテーション仕様

ミニセッションスペースでは、展示ブースに出展する企業によるプロモーションや第2会場1階で開催される「洋上風力コミュニティコーナー」の出展者によるミニセッションが実施されます。ミニセッションの視聴は無料です。

ブース No. 出展者 ブース No. 出展者
大使館A ノルウェー大使館 I Iberdrola
大使館B デンマーク王国大使館 J 株式会社ユーラスエナジーホールディングス
A コスモエコパワー株式会社 K 戸田総合法律事務所
B SSEパシフィコ株式会社 L 株式会社北拓
C Equinor New Energy B.V. M 極東貿易株式会社
D 東京海上日動火災保険株式会社 N (商談席を設置)
E 五洋建設株式会社 O 日鉄エンジニアリング株式会社
F DNV P wpdジャパン株式会社
G JFEエンジニアリング株式会社 Q 大同メタル工業株式会社
H 日本郵船株式会社
ブース No. 出展者
大使館A ノルウェー大使館
大使館A デンマーク王国大使館
A コスモエコパワー株式会社
B SSEパシフィコ株式会社
C Equinor New Energy B.V.
D 東京海上日動火災保険株式会社
E 五洋建設株式会社
F DNV
G JFEエンジニアリング株式会社
H 日本郵船株式会社
I Iberdorala
J 株式会社ユーラスエナジーホールディングス
K 戸田総合法律事務所
L 株式会社北拓
M 極東貿易株式会社
N 商談席
O 日鉄エンジニアリング株式会社
P wpdジャパン株式会社
Q 大同メタル工業株式会社

2021年度イベントの様子 3

2021年度イベントの様子 4

3.洋上風力コミュニティコーナー Community

第2会場の洋上風力コミュニティコーナーの各エリアへの入場や聴講・体験は、すべて無料です。

【秋田市文化創造館 1F】

秋田市文化創造館1F

画像はイメージです

秋田県体験コーナー

秋田県内の風力発電所の所在、洋上風力発電計画地マップ等の県内洋上風力推進施策に関する資料・データ(秋田県産業労働部・能代市エネルギー産業政策課)を展示する予定です。また、風力発電設備から発生する音を体験できる音響体験コーナー、洋上風力組立時のエンジニアの疑似体験ができるVRコーナーを設置します。

洋上風力アーカイブコーナー

世界の洋上風力発電の統計データや地球温暖化対策への貢献、産業への貢献等の諸データ・資料、地域住民の方に向けた洋上風力発電を正しく理解いただくための資料をポスターセッションで展示します。展示ポスターは、「世界における洋上風力の現状・今後」「日本の洋上風力発電の展望」「洋上風力発電の特長」「洋上風力発電の仕組み」「洋上風力の音」「洋上風力の漁業への影響」「洋上風力の環境への影響」をテーマとして予定しています。また、国内外の洋上風力発電所の写真パネルを会場内に掲示します。

画像はイメージです

2021年度の様子

洋上風力未来創造プランコーナー

2022年9月5-9日に県内で開催された「~洋上風力発電を活用した地域活性化を目指す~学生ワークショップ」の成果をポスターセッションとミニセッション(ミニセッション会場は2階ミニセッションルーム)で発表します。秋田県内外の大学生・大学院生による7グループでのワークショップの報告会となります。その他、県内の大学生・高校生の交流会、風力関連企業の若手社員による学生就職相談会や交流会等も企画しています。

女性活躍紹介コーナー

風力発電関連産業で働く女性たちによる、女性活躍のポスターセッション、ミニセッションおよび座談会(社会人・学生)を企画しています。風力発電関連産業の多様な職種(エンジニア・アナリスト・営業・人事・法務・研究職等)に携わる女性実務者が集まり、風力関連産業での女性構成比率の向上を目指した取り組みを発表します。

画像はイメージです

4.サイドイベント Side event

一般レセプション

イベント開催初日(11月9日)の講演プログラム終了後(18時30分)から、会場近傍の秋田キャッスルホテル宴会場にて参加者向け一般レセプションを開催します。ホテルでの会食(感染症対策のため全参加者着席)、秋田県地酒の鏡開き、郷土アトラクションをお楽しみいただけます。
レセプションには、レセプションスポンサーや主催者(JWPA・GWEC・秋田県)幹部も出席し歓談させていただきます。また、国内外における洋上風力産業交流関係の参加者交流に絶好の機会でもあります。参加者同士の名刺交換会を行わない代わりに、事前に同意のうえでご提出いただく全参加者の名刺データ(クラウド保管)をダウンロードいただけるパスワードを提供いたします(バーチャル名刺交換会)。レセプションは、イベントチケットのオプション購入で参加できます。参加費(1名あたり)は、一般13,750円(税込)、 GWECメンバーおよびJWPA会員は、11,000円(税込)となります。募集定員は200名まで、募集は2022年9月30日までとなります(定員に達し次第、募集締切)。
※ レセプションは、COVID-19の感染状況によっては中止する場合があります。

写真提供:株式会社日立パワーソリューションズ

風力関連施設見学ツアー

11月11日に、秋田市周辺の風力発電関連施設の見学ツアーを行います。コースは、秋田港湾に建設中の秋田洋上風力開発㈱のウインドファームの見学(岸壁から)、日立パワーソリューションズ能代トレーニングセンターおよび、県内沿岸に稼働する陸上風車群の車窓見学を予定しています(昼食込み)。サブイベントツアーは、イベントチケットのオプション購入で参加できます。参加費(1名あたり)は、一般16,500円(税込)、 GWECメンバーおよびJWPA会員は、13,200円(税込)となります。募集定員は80名まで、募集は2022年9月30日までとなります(定員に達し次第、募集締切)。
※ 見学ツアーは、COVID-19の感染状況によっては中止する場合があります。

PLATINUM SPONSOR

  • コスモパワー株式会社
  • 日本風力開発株式会社
  • 北拓
  • ユーラスエナジー
  • equinor
  • 日本郵船
  • Shell 日本
  • Mainstream Renewable Power

GOLD SPONSOR

  • SSE Pacifico
  • ジャパンリニューアブルエナジー株式会社
  • 東京海上日動
  • PENTA-OCEAN
  • DNV
  • 東芝エネルギーシステムズ株式会社
  • 戸田総合法律事務所
  • JFEエンジニアリング
  • 三菱UFJ 銀行
  • 日鉄エンジニアリング
  • wpd Japan

SILVER SPONSOR

  • Baker McKenzie
  • VENTI JAPAN
  • IBERDROLA
  • シーテック
  • Marnix
  • 東洋建設
  • 東京電力リニューアブルパワー
  • Vestas
  • MHIべスタスジャパン
  • 清水建設
  • Offshore Design Engineering Limited
  • Ocean Winds
  • 鹿島建設
  • Principle Power

Reception SPONSOR

  • 秋田洋上風力発電株式会社

Lanyard SPONSOR

  • Offshore Design Engineering Limited

Knowlege partner

  • Global Wind Organisation

Media partner

  • 秋田魁新報
  • BoombergNEF
  • FORESIGHT Climate & Energy
  • reNEWS
  • offshoreWIND.biz
  • AustralASIA Resources

新型コロナウイルス感染症の予防について

本イベント於いては、国から各自治体に事務連絡により通知された「緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」および秋田市「コロナウイルス感染症対策の基本方針」並びに秋田市観光コンベンション協会「施設利用ルール」に準じて開催いたします。
※イベントへ来場される方は、政府が推奨するワクチン接種、PCR検査での陰性確認のご来場をお願いします。

  • スタッフ及び来場者への
    マスク着用の徹底

  • スタッフ及び来場者への
    体温測定

  • 消毒液の設置

  • 定期的な換気